畑の雨、と晴れ。 新規就農1年目、「よしよし畑」の家族の絵日記

畑をはじめた家族と畑の絵日記。おと(畑の主)、おか(畑従業員、兼イラストレーター)、はなえもん(3歳)の日常です。露地畑とハウスでトマトと茄子などを作っています。元気でおいしいお野菜を届けるため、がんばってます。

「小学校とんど」での野菜販売!小学生すごい!

1月12日

地元の九会小学校で、トマトを販売させてもらいました。

f:id:shihoyan:20190112204639j:image

おとが小学校5年生の「わくわく畑」のゲストティーチャーをさせてもらっているご縁です。

 

恒例のとんど焼きの前に

5年生の畑でとれたお野菜の販売です。

子供たち、とてもしっかりしています。

そしてとっても楽しそう。

 

立派な大根、にんじん、白菜、キャベツなど、たくさん採れたものを販売していました。

しかも、販売の工夫がすごい。

f:id:shihoyan:20190112210821j:image

のぼり、ポップ、レシピカード

農業日誌!そして、手書きのショッピングバッグ!

どれも心がこもっていて素敵!かわいい!

 

我々もポスター作って頑張りましたが、

f:id:shihoyan:20190112210902j:image

小学生の工夫、努力、

あの手作りの心のこもったものたちには、

学ぶところがたくさんあります。

出来るところは取り入れたい。マネしたい。

ほんと、心がこもってました。

 

我々のトマト店舗も、

子供たちが接客、宣伝してくれました。

おかげさまで、早々に完売!

ありがとうございました。

 

このトマトは、いつも「すがの」さんで販売しています。

 

さて、とんどは‥

f:id:shihoyan:20190112211616j:image

とんどを小学校でやっているの、

もう珍しい??

おかも、小学校の頃少し記憶がありますが、高学年の頃までやっていたかどうか。

 

この伝統行事を守り続けられる地域、

学校の努力の賜物だと思います。

 

そして、今日ははなえもんは

バーバ宅にお泊りなので、午後は図書館などで久々にのんびり過ごしましたとさ。