畑の雨、と晴れ。 農家になるため畑を始めた家族の絵日記

畑をはじめた家族と畑の絵日記。おと(畑の主)、おか(畑従業員、兼イラストレーター)、はなえもん(3歳)の日常です。畑はまだ大きな家庭菜園という様相ですが、がんばってます。

大忙し。

10月19日

収穫→買い物→わくわくさん(未就園児クラブ)→出荷→トマトの脇芽取り

というスケジュールをこなしました。

f:id:shihoyan:20181019203957j:image

今日はおとが午後用事。というのはわかっていましたが、

いつもちゃんとはなえもんと遊んでやれていない我が家は、

金曜日午前中の「ワクワクさん」を最優先しています。

 

今日もその予定でしたが、おとの研修の作業が長引いて出荷に行けなくなり、

結局わくわくさんの後にのんびり買い出しをしていたおかとはなえもんで、出荷に行くことになりました。

 

出荷は時間が決まっているので、

この時間になってしまうと、ご飯を家で食べる余裕がありません。

買い出しでたまたま買っていたパンをかじりながら車を運転して行きました。

 

はなえもんはパンを一通り食べると、お腹いっぱいでお昼寝。

出荷からその足でハウスに向かって、

今度はトマトの脇芽取りです。

 

おとは作業が遅れて焦っているようです。。

 

はなえもんは、おかが脇芽を取っている間、ほとんど邪魔せず、遊んでくれます。

f:id:shihoyan:20181019205057j:image

この人はほんといい子です。

 

我が子ながら感心します。

 

娘「レストランいこー!」(お出かけごっこ始まり)

おか「今トマトさんのお世話してるから、行かれへんわー」

娘「いこーよー」

おか「だから、トマトさんやらなあかんねんって。ごめんけど行かれへんわ。」

娘「じゃあ、あとでいこね!」

 

一人でハウスの中をぐるぐる歩いて

娘「ここレストランの道やねん。」

娘「いっぱい食べたら、アンパンマングミもらえるねん。」

娘「スープあるよ!コソスープ」

おか「コンソメ?」

 

娘「あー!お腹イーーッパイ!おかもまたいこねー」

娘「いっぱい食べたから、おかの分なくなっちゃった!」

おか「え!!作ってもらって」

娘「大丈夫!またじっきに作ってくれるわ!」

 

というように、ほとんどはなえもんの世界で完結した中に、

ちょくちょくおかが入ってくるような役回りで延々3時間半ほど。

 

娘、ありがとう。

 

この人は、普段からおかがコケないか心配して見ていてくれたり、

おかの駐車を応援してくれたり、

おかが落ち込んだり、心配していると、「はなえもんがいるからダイジョーブ」と言ってぎゅっとしてくれたりします。

 

母が頼りないと、娘はたくましく優しく育つようです。

 

最後に

【畑の野菜状況】

・水ナス キズも減って、好調です。

・茄子 カードを入れ始めて、反応が楽しみです。

・キュウリ 露地キュウリはそろそろお終い。ハウスキュウリはぐんぐん成長中。

・トマト 絶賛成長中!!

新しい水ナス、ナスカードができました!

10月17日

本日も午後、絵を描く時間をもらって、

新しいカード2点のデータが完成しました。

f:id:shihoyan:20181017222019j:image

特にナスさんのカードは新規です!

ずっと特においしくて、我が家内の人気トップなのに、何の説明もつけられずにいました。

 

持っていただくと、重い!

でも、売り場で重いって気づける方はどれくらいいるんだろう。

重い分、肉質が緻密で、その上トロトロになる!

その感じがめっちゃ美味しいんですけど、何て言おう。。。

 

考えた末、

むちっとトロトロ食感と名付けました。

 

「よしよし畑」の自信作!

f:id:shihoyan:20181017222658j:image

印刷出来るのが楽しみです。

 

さて、おかが入稿データを作っている午後、おとはハウスの支柱をひたすら立てていたようです。

おつかれさまっす!!

 

 

おかは、畑仕事せずに絵を描いていました。

うーん。なんか自分サボってる感が解せない!!

 

何故だ!

 

しっかり仕事をしているのに、

畑で終日作業することが前提になっているから、

デザインの時間を「もらう」という形が

この違和感を生んでいるのではないかという結論に至りました。

 

この間、保育所申し込みの書類の書き方を聞きに行った時も感じた違和感。

朝早くから毎日畑に出て働いているのに、一年目で確定申告などの証明が無いから、

開業届け出してるデザインの方で書きましょうという。。。

 

何だか感覚が合わない。

 

私が畑の時間からデザインの時間を「もらっている」と思ってるからだと気付きました。

 

現実にその形を解消しよう。

ということで、おとに伝えたところ、

あっさりそうしよう!ということになりました。

 

毎週定期的な形でデザイン日を設けます。

もちろん、農作業が忙しいとき、デザインの作業が忙しい時は譲り合います。

 

うん!やってみよう。

 

実家に帰らせていただきますっ!!!

10月16日

実家に帰らせていただきますっ!!!

f:id:shihoyan:20181016211457j:image

もーあきまへん。

帰るべ帰るべ。

 

ということで、午後は急遽実家に帰りました。

車で40分くらいですかね。

ばーばもおばも大好きなはなえもんは、

おとと畑に行くことは断固拒否!!だったのに、

「おかとばーばんち行こか。」

という誘いにはウンウン頷いて、

更におでかけのためのお菓子やらの準備までして玄関に急いでいました。

 

いつも来てもらってばかりですが、遠い。

 

こりゃばーば大変だなと思いながら車を走らせました。

 

来年保育園、ほんと入らないとキツイ。

親もキツイし、はなえもんもキツイし、ばーばもキツイ。

 

しかし、久々の実家は落ち着きました。

 

ばーばは綺麗好きなので、ごちゃごちゃしている(おかが片付けをしないから)我が家とは違います。

 

ゆったり広い机で作業できました。

(繰り返しですが、作業台の上に色々置いて狭くしているのは9割おかです。)

 

また実家に帰らせていただきたいっ!!

ビシッ!!

 

引き続き、霜対策。 と畑の住民。

10月15日

ここ兵庫県加西市に引っ越してきて

まる5ヶ月がたちました!!

 

早すぎて、早すぎて。

あっという間です。

 

トマトは枯れてしまったので、順調と言えるのか分かりませんが、半分半分で植えていた茄子さんが、思いのほか面白い商品になり、美味しく育って、買ってくださるお客様が広がって、感覚的には順調と感じられます。

 

おとの努力、地域の人の親切、

取引先の方のご尽力があってのことです。

 

 

さーーて!!今日も霜対策続きます。

f:id:shihoyan:20181015203331j:image

おとは畝間の狭い歩きにくい所の作業を引き受けてくれたので、しかめっ面でしたが、

おかはやっぱり大変過ぎて笑けてきました。

 

 

おととおかが作業している間、

はなえもんは畑の端でカエルさんの穴を覗き込んで遊んでいました。

穴に葉っぱを落としてあげて、

「ごはんだよー」と言ってみたり。

 

「うんうん、平和に遊んどるね。」

と安心しきって作業するおととおか。

 

作業から戻ってきた時、

 

その穴になんと!

棒を差し込んでいるではないですか!!!

 

「ちょっとまてまてまてぃ!!!!」

 

純粋な瞳で首をかしげる娘。。。

「カエルさんと遊びたかったのー」

 

なるほど。

強くささずに、ツンツンしていただけのようで、

カエルさんにとってはこの上ない迷惑行為ですが、

とりあえず生きていました。

 

いやはや、畑の住民が無事で何よりでした。

 

 

 

あ!話は全く変わりますが、

お知らせせねばならないことがありました!!

 

あの草かトウモロコシか、モロコシか草か分からなかった、

あの!トウモロコシが!!

今日、少し出荷できましたー!

小さいけど甘さバツグン!!!

f:id:shihoyan:20181015205711j:image

草を抜いた甲斐がありました。

 

ご近所(中野町)の食料品店「すがの」さんで売ってもらっています(^^)

朝採りをお届けしたので、鮮度バツグン!!

 

トウモロコシは、収穫後時間が経つにつれて糖度が落ちていってしまうそうで、

(産地のトウモロコシは、そうならないように温度を調整して管理されたもの)

朝採れたものを、すぐ店頭に置いてもらえるのは、本当にありがたいことだと、あらためて感じました。

霜対策!朝晩の寒さがキツくなりました。

10月14日

朝晩冷えます。

 

冷え込みと言うほどでは無いのかもしれませんが、昨日の「霜疑惑」から、茄子さんたちの保護について、おとは頭を悩ませていました。

f:id:shihoyan:20181014210739j:image

そして、本日は夕方からその対策に乗り出しました。

 

茄子の木にふわっと不織布のお布団をかけてあげる作業。

これでうまくいくかどうかは分かりませんが、お客様がいらっしゃるので、茄子を簡単に終わらせるわけにはいきません。

 

この作業、思いのほか大変で、ずしっと重い不織布のロールを頭の上まで上げて、ずーっと引っ張りながらかけていきます。

おかは、大変すぎて笑ってしまいました。

 

明日もこの作業は続きます。

 

この対策が実を結びますように。

 

 

さて、全く話は変わりますが、

おとの体重がまた一キロ減ったそうな。

 

「知らんがな!」

という声が聞こえてきたと思ったら、自分の声でした。

 

もう、1人で痩せていくので、イラッとします。おかは、なぜかプクプクと順調に増量しているのに。。。

そういえば、はなえもんも、なんだかお腹が引っ込んできましたよ。

「お前もか!!」

 

ひとりおいてけぼりのプクプクおかは、

また独り旦那も娘も寝静まった我が家で、

クッキーを食べながら日記を書いているのでした。。。あーあかんやつや。

 

 

 

ハウスのキュウリ、誘引&誘引準備完了(^^)

10月13日

なんと!もう13日!もうすぐここ加西に引っ越してきて、5ヶ月がたつことになります。

 

さて、傷ナス祭りは終盤に入ってきた模様。。傷の程度がおさまってきました。

しかし、寒さのせいか実はあまり大きくなりません。

 

そう、なんか朝晩が寒くなってきましたね。加西だからかなぁ。とっても冷えます。

 

そして今朝、収穫を始めたおとが、真剣に葉っぱを撫で回していて、一言。

「霜??」

「いやいやいやいや、なんぼ寒い言うても、霜って氷やろ?」

「さすがにね…」

「さすがにね…」

「いや、でも…日陰のとこ、凍ってない??」

「いやいやいや…」

 

いやいやいや、どうなんでしょう。

分かりません。

おかは朝露だとおもってますが。

 

そんな感じで収穫と出荷を終え、午後はハウスの作業です。

f:id:shihoyan:20181013204816j:image

おとが水やりの配管をうんにゃらうんにゃらしている間に、キュウリさんの誘引テープをビャーっと貼り、誘引まで完了しました。

 

何やら作業がはかどるねぇ。

と言うわけで、余った時間でフリージアを植えました!

いや、しかし絵にすると流石にジミーですね。

 

まあ、いいや。

 

明日は何をするのかなー!

 

 

ハウスのトマトの作業が進みました!

10月12日

午前中の傷ナス祭り出荷は続いております。わっしょいわっしょい。

 

さて、午後は遅れているハウスの作業をしました。

f:id:shihoyan:20181013214543j:image

トマトさんの誘引は、今回は前回のような「連続2段摘芯!」的なかっこいい名前の仕立てにはしないので、ひもとクリップでぶら下げる形です。

 

しゃしゃしゃっと紐をかけて、

パクっとクリップで留めます。

 

調子にのってパクパクしていると、

たまに茎をクリップで挟んでひやっとしていることは、おとには言っていません。こっそり元気に育ってくれ!

 

続いて、実験苗を植える予定だった穴に、余りの苗を植えました。

 

ちょっとやる事が多すぎて手が回らないので、手堅く。同じものを育てることになりました。

 

 選択と集中

 

やりたいことはいっぱいありますが、

やりたいことがありすぎて、手が止まってしまいます。 

よくあること。

 

とりあえず、今日は作業が進んでメデタシメデタシ!