畑の雨、と晴れ。 移住&就農2年目突入、「よしよし畑」の家族の絵日記

2018年から畑をはじめた家族と畑の絵日記。おと(畑の主)、おか(畑従業員、兼イラストレーター)、はなえもん(4歳)の日常です。露地畑とハウスでトマトと茄子などを作っています。元気でおいしいお野菜を届けるため、がんばってます。

水ナス、うまい!あまい。

8月14日

大型台風が明日に迫っております。

皆さま台風対策は万全でしょうか?

 

ビニールハウスのビニールを切って備える農家さんもいるという話を

おとがボソボソ呟き悩んでいましたが、

おかはその辺の加減は全く無知で、相槌のしようがなく、

困りました。

 

「よしよし畑」、今回は台風直撃のようです。

 

去年は何だかんだ、傷茄子祭りぐらいで

難を逃れてたのですが、

今回も、傷茄子祭りだけでやり過ごせるといいのですが。。。

 

さて、そんな茄子の中でも、

「水ナス」を今日、レシピ作成用に塩だけで漬け込んだものを食べたのですが、

美味しくできてます!!

あまみがあります。

f:id:shihoyan:20190814222018j:image

なんか、あらためて

しみじみ、うちの水ナスおいしいわぁ

という食卓になりました。

 

娘は、その横でいただきもののキュウリに

塩をつけてパクパク食べていました。

 

水ナスの塩だけの浅漬けは、

水ナスの重量の2〜3パーセントの塩と少しの水で揉んで、一晩冷蔵庫で寝かせると

水ナス自体の味も、ほのかな塩味も感じられる浅漬けができます。

 

ほんのり甘くて、

この甘みが水ナスのものだというのがよくわかります。

 

先日、スーパーで他の水ナスを買って同じ浅漬けにしたのですが、

それと比較して、肉質も甘みも、断然うちのがおいしくて、我ながらびっくり。

 

あまり多くのお店に出せてはいませんが、

見かけた際はお手にとってみてください。

我々、改めて

自信を持って薦められる水ナスになっていることを実感しました。

 

まあ、明日の台風で、傷まみれになるのでしょうが、

まあ、また回復します。

 

このおいしい水ナスちゃんのために

早くポップ作らないとなーー!