畑の雨、と晴れ。 農家になるため畑を始めた家族の絵日記

畑をはじめた家族と畑の絵日記。おと(畑の主)、おか(畑従業員、兼イラストレーター)、はなえもん(3歳)の日常です。畑はまだ大きな家庭菜園という様相ですが、がんばってます。

はりま農高祭、すごい。

11月23日

本日は近所にある、はりま農業高校の

農高祭でした。

 

農高のきゅうりはB品でもキレイ!と

おとは感心しきりの農高に潜入です!

f:id:shihoyan:20181123200346j:image

この農高祭、普通の学園祭の集客力ではありません。

近くの広大な駐車場まで借りて、

その駐車場まで満車にさせる集客力。

 

これでも少し落ち着いたようで、

昔は農高祭の時は付近に近づけなかったほどとのこと。

へへーーー!

 

昼頃に行ってみると、どのお店も長蛇の列。

お野菜ブースは売り切れも出ていながら、

並ぶのを諦めるほどの行列でした。

 

高校すげぇな!!

 

実業高校というのは、その先に明確な仕事がある分、

とても分かりやすく、塊の力も大きくなるのかしら。

本当にすごかったです。

 

高校時代に自分たちが作り出したものに

こんなに集客力があることを味わった高校生は

どんな大人になるんだろう。

楽しいだろうと思います。

 

畜産の方では、ブタちゃんが放牧中で、

かたまってかわいく寝ていました。

 

はなえもんは3回もそこに見に行きました。

 

なんか、素朴な力でもやれることって

いっぱいあって、その力って大きい

と思った今日この頃でした。