畑の雨、と晴れ。 新規就農1年目、「よしよし畑」の家族の絵日記

2018年から畑をはじめた家族と畑の絵日記。おと(畑の主)、おか(畑従業員、兼イラストレーター)、はなえもん(3歳)の日常です。露地畑とハウスでトマトと茄子などを作っています。元気でおいしいお野菜を届けるため、がんばってます。

草なのか、トウモロコシなのか、草なのか・・・

9月19日

トウモロコシの草抜きをしました。

え??今トウモロコシ??関西で?

 

そうです!おとが時期をずらしたトウモロコシ栽培にチャレンジし(一年目から)、見事な感じで打ちのめされている(ようにおかには見える)状況を記録します。

f:id:shihoyan:20180919205600j:image

もう、草なのか、トウモロコシなのか、草なのかトウモロコシなのか…

分からへんわい!!!

 

という状況のトウモロコシのウネ。

 

おかは、おとはもう今年のトウモロコシは諦めたのかと思っていました。

そんな昼ごはんの会話。

おか「今日は午後何したらいい??」

おと「トウモロコシの草抜きかなぁ」

おか「??!!」(内心動揺している)

          (あんな放置していたトウモロコシ、今更手をかけてなんとかなるのか??)

 

おか「わかったー。」

 

さあ、やりましょう。草、抜きましょう。

 

はなえもんと2人、畑に参上し、間も無く近くの小学校で畑の先生をしてきたおとも合流して、もう片っ端から抜きました。

f:id:shihoyan:20180919210803j:image

おー!いたのね。モロコシさん。

 

まぁ、こんな状況でも育ってくれているようでした。

追肥をして、本日のお仕事終了。

 

はなえもんは、追肥の間、畑の中で割と離れて一人、遊んでいました。

たくましい。

f:id:shihoyan:20180919211306j:image