畑の雨、と晴れ。 農家になるため畑を始めた家族の絵日記

畑をはじめた家族と畑の絵日記。おと(畑の主)、おか(畑従業員、兼イラストレーター)、はなえもん(3歳)の日常です。畑はまだ大きな家庭菜園という様相ですが、がんばってます。

おと、飛蚊症発症!!!畑のピンチ?!

朝、目がさめたおとは

「目になんかモヤモヤした繊維みたいなのが入ってるわー。」と言って洗面所へ。

 

結局、物理的に入ったのではなく、

目の中の事件らしい…。

f:id:shihoyan:20180912203631j:image

モヤモヤした糸みたいなもの(黒)が見えるそうです。

 

「それってなんかの病気ちゃうん?」

となって、ネットで検索してなんとなーく納得するも、

気持ちが悪いので、眼科に行ってきました。

 

おとの目が見えなくなってしまったら、

畑が枯れます!

おかは労働力ですが、栽培の方は勉強していません。

こりゃ大変。

畑の大黒柱のおとの一大事!

 

眼科で診てもらったところ、

近眼の人が老化に伴って発症することがある症状らしく、

50代、60代ではよくあること。

でも、アラフォーとは言え、おと30代ですけど。。。

 

20代、30代でも、でることはでるらしいです。

厄介な珍しい部類に入ってしまいました。

 

数日すればおちついたり、薄くなったりすることもあるそうな。

 

様子見です。

 

 

さて、畑の方は…

本日も出荷ちょびっとです。

台風後の日照不足で、なかなか厳しい日々です。

 

畑を歩くと、でも昨日より

大きくなった実が目立つので、

明日はもう少し良くなってくるかと思います。

 

出せなくて、申し訳ないです。