畑の雨、と晴れ。 農家になるため畑を始めた家族の絵日記

畑をはじめた家族と畑の絵日記。おと(畑の主)、おか(畑従業員、兼イラストレーター)、はなえもん(3歳)の日常です。畑はまだ大きな家庭菜園という様相ですが、がんばってます。

難所かな。

畑を始めてもうすぐ3ヶ月。

あっという間です。

 

この3ヶ月、畑を耕して苗をうえて、

豪雨や、異常な暑さや、台風やらありましたが、

今も毎日出荷できる状態を保っているのは、おとの頑張りにつきます。

 

ありがたい。

 

当たり前のように出荷している野菜も、

おとが大雨後の対策や、台風の対策をしてなかったら、

今はありません。

 

今があるので、文句も出てくる。

f:id:shihoyan:20180810224711j:image

 

今日は不調のトマトさんの研究に行って

おと不在の中、おかが集荷を待っていました。

 

予定を30分過ぎても1時間過ぎても来ない…

結局やりとりか、勘違いか、

何らかのミスで、本当は明日だったということ。

 

野菜たちを廃棄して、どんよりブルーになっているところに、

さらにお野菜に対するご意見もいただいて、

悩まし過ぎて落ち込んでしまいました。

 

今月は、別で初めてクレームをいただいて、

クレームというのは、

なかなかいただけないものなので、

本気でありがたいと思っています。

が、やっぱり凹んでしまいます。。

 

どんよーり自信を無くして、黙って悩むタイプのおかに対して、

おとは話して解決していくタイプなので、

おかが一人で黙っていると、とっても気になるようで

なんだか家の中がモヤモヤ。イライラ。

反省です。

 

リフォームプランも難航しているし。。

始まって以来の難所かな。

 

 

畑はしっかり、

できるところは改善して

これからも頑張っていきます。